即日融資

水商売でも即日融資が受けられる!審査に通るコツとオススメのカードローン

水商売は職業柄、即日キャッシングすることが難しいと思っている人も多いのではないでしょうか?

しかし、水商売だからといって皆が皆、即日キャッシングができないわけではありません。

ポイントさえ押さえておけば、即日融資も可能です。

今回は、水商売の人がキャッシング業者で即日融資を受けられるようにするための条件やポイントを紹介します。

水商売でも即日キャッシングができる! 即日融資を受けられる4つの条件

水商売の人でも即日融資を受けることは可能です。
しかし、そのためには条件を満たしておく必要があります。

勤続年数が長く、収入が安定している

水商売は、一般的な正社員やパート等と比べて、勤務年数が短い人が多いのが特徴です。しかし、キャッシングでは最低でも半年は継続して勤務しなければ審査には通らないことがほとんどです。
それは、返済を考えたとき、一括返済でなければ、返済期間もある程度必要となるからです。

まだ水商売で働き始めて1、2ヶ月だという人は、今後続けられるかどうかという問題もあります。
キャッシング業者としては、そのような人がもし、キャッシング契約した後、3、4ヶ月目にやめてしまうとなると、今後長く続く支払いが滞る可能性もあると考えるのです。

そのため、長く安定して働いているということが重要なポイントとなります。

さらに、水商売は収入の上がり下がりも激しい職種が多いです。

年収が同じ600万円でも、毎月の収入が50万円前後の人と、収入に毎月波がある人とでは、前者のほうが審査では有利となるでしょう。

収入に波があるよりも常にだいたい一定の収入があるほうがキャッシング会社としては、返済能力が高いと判断されるのです。

水商売の人で即日融資を受けたい場合は、長く継続的に安定した収入があり、しっかりと返済日に支払いができると判断される必要があります。

審査で在籍確認がとれる

水商売の人はキャッシング審査時に必ず行われる在籍確認が取りにくい場合が多いです。

在籍確認とは、キャッシング業者の審査担当者が、申込者本人が申告した職場に実際に勤務しているかを確認する審査です。

多くの場合、審査担当者が直接申込者の職場に電話をかけて確認を取ります。

在籍確認は本人が電話にでなければならないということはなく、ほかの従業員が電話に出て、本当にそこに勤めているかがわかればOKです。

「それならば大丈夫」と思う人もいるかもしれませんが、水商売の場合、勤務先では源氏名を使って呼ばれることがほとんどではないでしょうか?

そのため、いざ在籍確認で「○○□□さんはいますか?」と本名を聞かれても、従業員は咄嗟だとわからない可能性も高くなります。

また、水商売の場合、夜の時間帯が営業時間であることが多いため、昼間に在籍確認が行われても、不在で在籍確認が取れないという可能性もあります。

これらをうまくクリアできるという人は即日融資ができる可能性が高くなるでしょう。

他社借入件数が少ない

これは水商売の人に限りませんが、キャッシングをする場合は、他社での借入件数と借入金額も申告しなくてはいけません。

借入件数や借入金額がすでに複数ある場合には、しっかりと返済できるかどうかを審査する必要があるため、即日融資がしにくい可能性があります。

また、総量規制というルールにより、年収の1/3を超える金額を借りれすることはできません。

借入金額が年収に対してどれくらいなのかを把握しておきましょう。

初めてキャッシングをする、過去にキャッシングをしていたが、全額返済しているという場合には、即日融資もスムーズに受けられる可能性が高くなります。

過去に返済のトラブルがない

こちらも水商売の人だけに限りませんが、過去にキャッシングやクレジットカードの支払いで延滞や滞納を繰り返しているなどといったトラブルがあると、即日融資どころかキャッシング自体が不可能となります。

キャッシング審査では、個人信用情報を照会する工程があり、過去に支払いを滞納していたことなどがあれば、数年間はその情報が記載されるようになっています。

キャッシングをするのであれば過去に返済トラブルがないという条件が必要です。

水商売の人が即日融資を受けられるオススメのカードローンは?

キャバクラやクラブ勤めの人、風俗店勤務の人、またホストクラブで働く人が即日融資ができる、オススメのカードローンはどんなものでしょうか?

時間帯を気にせず借りることができる大手消費者金融

水商売の人は、勤務時間や生活時間が夕方〜深夜、もしくは朝方にかけてという場合が多いです。
そのため、夜〜未明にかけての時間帯、もしくは、土日でも借りられる大手消費者金融がオススメです。

大手消費者金融であれば、インターネットや自動契約機からも申し込みが可能です。
そして、審査完了後、インターネット上や自動契約機で契約をすることができます。

その後のお金の借入は、最寄りのコンビニATMからもできるため、急いでお金が必要な時、深夜や土日でもキャッシングすることができます。

大手消費者金融カードローンの水商売に対する対応

大手消費者金融カードローンは、水商売の人に対して、在籍確認の時間帯や申込者からの要望についてどのような対応をとっているのでしょうか?

プロミスは水商売も堂々と申し込み可!

プロミスを利用する場合の申し込み条件は、「20以上69歳以下で、安定した収入がある人」です。
そのため、安定した収入があれば、職業の規制はありません。
申し込みフォームの業種欄には、「風俗業」とあるため、水商売の人はここを選択して、申し込みをすることができます。

変に隠したり、ごまかしたりすることなく申し込みができるのも安心ですね。

プロミスの在籍確認は電話で行われます。
そのため、勤務先の営業時間を伝えておくと、その時間内に在籍確認を行ってくれます。

水商売の人がプロミスで即日融資をするためには、アプリローンがオススメです。

自動契約機は営業時間が9:00〜22:00までのため、勤務中である人が多いでしょう。

アプリローンはスマホから申し込みが可能で、Web完結で契約することで、契約後はセブン銀行のスマホATMで24時間いつでもお金を借りることができます。

アコムは源氏名での在籍確認に対応!

アコムはこれまで女性利用者がのべ250万人を超える、大手消費者金融です。

男性はもちろん、働く女性に対しても、正社員や契約社員のみならず派遣社員、アルバイト・パートなど形態に関わらず、継続して安定した収入が見込める人であれば申し込みが可能です。

また、大手消費者金融の在籍確認は本名で確認されることがほとんどですが、アコムでは、審査担当者に源氏名での在籍確認をしてほしい旨を伝えておくと対応してもらえます。

そのため、勤務先のスタッフに知られたくないという場合にも安心して利用できます。

水商売の人がアコムで即日融資を受けるには、インターネットで申し込み〜契約を完了させましょう。

その後、ローンカードを受け取るか、振込融資にするかは自身の都合に合わせて動きましょう。

もっとも便利なのは、インターネットで振込依頼をする方法です。
アコムでは24時間365日受付から約1分で振込実施されます。

しかし、このサービスは楽天銀行に口座を持っている場合に限ります。

今から即日融資を考えている人は、楽天銀行に口座を作っておくのも1つの手です。

アイフルは事前の1秒診断がおすすめ!

アイフルは申し込みをする前に、「1秒診断」というものがあります。

1秒診断では、
・年齢
・雇用形態
・年収
・他社借入金額
の4つの項目を入力します。

審査に通るか不安だという人は試しにこちらで診断してから、申し込みをすると安心です。

アイフルの在籍確認は、店の営業時間内にかけて欲しいという旨を伝えれば、審査時間内の21時までに在籍確認の電話連絡をしてくれます。

アイフルで即日融資を受けたい場合は、インターネットで申し込み後、フリーダイアルに電話をかけて、急いでいる旨を伝えましょう。
優先して審査を開始してもらえます。

また、夜の時間帯に即日融資を受けるためには、無人契約でんわBOXのてまいらずでローンカードを受け取らなくてはいけません。

そのため、夕方ごろに申し込みをし、審査を進めてもらい、出勤前にてまいらずに寄ってキャッシングをするという方法がオススメです。

SMBCモビットはWEB完結で24時間365日即日融資可能!

水商売をしている人は在籍確認がスムーズに取れるのかということを心配している人も多いでしょう。
「出来ることなら書類でクリアできればいいのに……」と考える人もいるでしょう。
SMBCモビットは、WEB完結申し込みであれば、電話連絡なしで契約することが可能です。

キャッシング業者からの電話連絡を心配する人にはぴったりの方法でしょう。

SMBCモビットのWEB完結申し込みには、利用条件があります。

・三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかの口座を持っており、その口座をSMBCモビットからの振込貸付と口座振替によって返済に利用することができる

・勤め先を確認できる、社会保険証、もしくは組合保険証を持っている

この2つに当てはまる人だけがWEB完結申込を利用可能です。

また、WEB完結申込では、通常よりも用意する書類が多くなります。

・運転免許証もしくはパスポートの写し
・源泉徴収票、税額通知書、所得証明書、確定申告書、給与明細書直近2ヶ月分もしくは賞与含め1年分のいずれかの写し
・社会保険証もしくは組合保険証の写し
・給与明細書直近1ヶ月の写し

が必要です。
これらの書類により、本人確認、現在の収入の証明、勤め先の確認ができることで、WEB完結で契約することが可能です。

ここで注意しておきたいことは、SMBCモビットのWEB完結申込で契約をすると、融資方法は振込融資となり、平日の14:50までに振込依頼をしなくては即日融資ができないということです。

平日の夜に申し込みや契約が完了し、翌朝以降の振込でよければ問題ありませんが、仕事中もしくは業務終了後少しでも早く現金が必要だという場合には、WEB完結→振込融資の流れはおすすめできません。

WEB完結で、少しでも早くお金を借りたいという場合には、WEB完結で契約完了させてから、モビットアプリをダウンロードし、セブン銀行ATMでキャッシングをする方法があります。

モビットカード番号をアプリに保存しておくと入力の手間が省けてよりスムーズにキャッシングができます。

水商売の人がキャッシングを利用しにくいと言われるのはなぜ?

水商売の人はキャッシングがしにくい、審査に通りにくいというイメージはありませんか?

実際には、水商売だからキャッシング審査で落とされるというわけではなく、不安定な勤務形態だったり他社借入金額が総量規制で決められている1/3をオーバーしていたり、過去にトラブルがあったりするなどの信用に関する問題がある場合にキャッシングができないという結果になることが多いでしょう。

また、水商売と一言でまとめてもいろいろな職業があります。

水商売がキャッシングしにくいと言われる理由や水商売の職業についてを今一度おさらいします。

水商売とはどんな仕事を指す?

水商売とはどのような職業を指すのでしょうか?

「水商売」という言葉の大きな定義は、先の見通しが立ちにくい、人気や嗜好で収入が不安定な職業を指します。

しかし、ここではキャッシングが利用しにくいと言われる、俗にいう水商売の職業について紹介します。

・ガールズバーやスナック勤めの人
・キャバクラやクラブ勤めの人
・ホスト
・風俗
などが挙げられます。

これらを見ると、稼ぎが良さそうにも思えますが、収入は月ごとに不安定だったり、勤務期間が短かったり、また、華やかなゆえ散財しているイメージを持たれることもあるでしょう。

それが、キャッシングを利用しにくいと言われている理由なのかもしれません。

水商売は収入が不安定

やはり、水商売は昼間働いている正規社員と比べると、収入が不安定である場合が多いです。

月給+賞与がある人と比べても、水商売は、時給制であることが多く、その時給もお客さんの数で変わってくることがほとんどです。

また、水商売の場合は、お客さんが来ない場合には、予定よりも早い時間に業務終了となる場合もあります。

水商売という職業は、入れ替わりが早いということも挙げられます。勤務期間が何年と定着せずに、数カ月で転々とする人も少なくありません。

そうした理由から、水商売は収入が不安定であると判断されてしまう場合もあるのです。

水商売を始めた理由が借金返済である場合も多い

水商売は華やかなイメージがありますが、実は借金をしている人が多いのも事実です。

家庭の事情やクレジットカードの使いすぎなど、何らかの理由で借金があり、その返済をするために、高時給の水商売を選ぶという人も多いのです。

借金を返済中の人が、新たにカードローンを利用する場合、審査において、過去の利用状況や個人信用情報をしっかりと確認されるため、嘘をつくわけにはいきません。

また、総量規制により年収の1/3以上の金額を貸してはいけないというルールがあります。

水商売の人は、借金返済中という場合も多く、新たにキャッシング利用しようと思っても審査に落ちる、少額しか借りられないと言われる理由になっていることもあるのです。

水商売の人が即日融資の審査時に徹底すべきこと

水商売の人が即日融資を受けられるようにするためには、まず、審査をスムーズにクリアすることが肝心です。

審査をクリアするために徹底すべきこと、また注意点を紹介します。

在籍確認ができるように配慮する

審査のなかでも特に気をつけておきたいことが在籍確認です。

審査担当者には電話連絡の時間帯や源氏名を、勤務先には本名を伝えておいたりと事前に手配することを徹底しているとスムーズにクリアできるでしょう。

勤務先に本名を知らせる

在籍確認では、カードローンの審査担当者が勤務先に電話連絡して在籍しているかの確認を取ります。
この場合、「○○□□さんはいらっしゃいますか?」と本名で伝えられることが多いです。

普段から源氏名で呼び合っている水商売の人たちからすれば、急に本名を聞かされても誰のことだか分からず「そのような人はおりません」と答えられてしまうと、在籍確認は取れず審査クリアとなりません。

そのため、勤務先には事前に、「電話がかかってくるかもしれない」という旨と、本名と伝えておきましょう。

特にカードローンの審査と言わなくても、クレジットカードを作ったから、などとごまかしておいても良いでしょう。

書類提出でOKなカードローンを選ぶ

今回紹介したなかでは、SMBCモビットのWEB完結が電話連絡なしで申し込み、契約が可能です。

どうしても、職場には言いたくない、外からの電話に対応してくれないという場合には、こうした申し込み方法を選ぶことも在籍確認対策のひとつです。

在籍確認の時間帯について相談する

水商売の人は、勤務先が稼働している時間が夕方〜深夜、もしくは朝方までというところが多いでしょう。
カードローンの審査窓口は、9:00〜21:00が営業時間です。
そのため、いくら勤務先が夜中ずっと空いていたとしても、21:00までに在籍確認の電話連絡があります。

審査担当者には勤務先の稼働時間を伝えて、従業員がいる時間帯に電話をしてもらうようにしましょう。

審査のためにアリバイ会社を使うのは厳禁!

水商売は審査に落ちやすい、キャッシングしにくいといった噂から、申し込みや審査が不安になり、アリバイ会社を使ってしまうという人もいます。

例えば、実際には夜に働いている水商売にもかかわらず、架空の会社の正社員だと偽ってアリバイ会社を使い申し込みをすることです。

アリバイ会社とは、社名や電話番号を持ち、在籍確認や偽の給与明細発行などにも料金を払えば応じてくれるところのことです。

しかし、それはれっきとした犯罪行為です。お金を払って利用しているといってもキャッシング業者を欺いていることには変わりありません。

万が一、アリバイ会社を使ってキャッシング契約ができたとしても、どこかのタイミングでバレてしまえば、これまでに借りたお金を一括返済することになったり、今後は一切利用停止となってしまったりということが考えられます。

水商売の人でも継続して安定した収入があり、在籍確認やその他審査をクリアできればキャッシング可能です。
そのあたりは水商売以外の人にも同じことが言えます。

審査に自信がないからといって、アリバイ会社を使うということは絶対にやめましょう。

審査に落ちる=返済能力が認められない ということですので、もしも、そんな状況で嘘をついてお金が借りられても、返済ができなくなってさらに苦しむことになってしまいます。

水商売の人がさらに即日融資を受けやすくするためのコツ

水商売の人が即日融資を受けるためには、ほかにどんなコツがあるのでしょうか?

むやみに大金を借りようとしない

消費者金融では、総量規制により年収の1/3までしか貸付できないルールがありますが、だからと言って、年収の1/3も借りる必要はありません。

むやみに大きな金額を借りようとするよりは、5万円、10万円と最低限の借入金額で申し込みをした方が、返済に問題がないであろうと判断される可能性も高いです。

審査をスムーズにするためには、借入希望額を最小限にして申し込むと良いでしょう。

収入が証明できるものを用意しておく

水商売の場合は、他の正社員と異なり、収入が不安定です。

多くの消費者金融の場合、50万円以下の借入の場合は、必要書類は本人確認書類のみですが、水商売の場合は収入を証明できるものがあるかと聞かれる場合もゼロではありません。

50万円以下の借入の場合でも、直近数ヶ月分の給与明細を用意しておくと安心ですし、カードローン の審査担当者にとっても、良い判断材料となるでしょう。

週に4日以上出勤し収入を安定させる

水商売をしている人のなかには、週2、3回の出勤のみという人もいるでしょう。

しかし、収入を安定させるためにも、週に4回以上は出勤することをおすすめします。

週2、3回だと、今後も継続して働く気があるのか、キャッシングの返済はきちんとできるのかと疑問に思われても無理はありません。

それぞれの家庭環境や事情がありますが、働けるという場合には週4回以上出勤できるように勤務先にも打診して見ましょう。

在籍確認が不安な場合は、昼間のアルバイトを始める

夜の時間帯の仕事では、どうしても在籍確認が不安だという人もいるでしょう。

そんな人は、水商売以外に、昼間のアルバイトを始めることをおすすめします。

掛け持ちで働くことで、在籍確認の電話をかけてもらう勤務先は、昼間の職場にすれば時間帯を気にすることがなくなります。

まとめ 水商売の人でも即日融資を受けられる!

水商売の人でも即日融資が受けられるということがわかりました。

水商売がキャッシングしにくいというのは、在籍確認についてや、収入の不安定、勤務期間の問題でそう言われるようです。

しかし、実際には、どこも水商売だからキャッシングできません、なんていう業者はありません。
審査では返済能力を見ているため、問題なければ即日融資も可能なのです。

自動契約機の営業時間が決まっているため、それ以外の深夜や朝方にお金を借りたいという人は、振込融資やスマホATM +アプリを利用するなど工夫しましょう。