アコム

アコムのレディースローンは女性の強い味方! おすすめの理由とは

今回は、女性の為のアコムレディースローンについて、詳しくご紹介します。

女性がカードローンを利用する時、ほとんどの方が以下のような不安を感じるそうです。

・いろいろ問い合わせしたいけど、怖い男性が電話に出たらどうしよう…
・現在パートをしている主婦だけど、正社員じゃないから審査に通らないのでは?
・カードローンを利用したいけど、主人に知られずにキャッシングする方法はないの?

アコムのレディースローンは、以上の不安を全て解消してくれるカードローンです。

一方で、アコムレディースローンを申し込むうえで、注意すべき点もいくつかありますので、是非今回の記事を参考にしていただければと思います。

アコムのレディースローンは女性の味方!その理由とは

まず、アコムのレディースローンは、通常のアコムカードローンと、いったい何が違うのか?またその特徴についてもまとめました。

誰にも会わずにカードローンの契約が可能!

アコムのカードローンは、申込み方法や手続き方法の中の「決まりごと」を守りさえすれば、家族にバレる心配はありません。
その「決まりごと」とは以下の2点です。

1,申込み方法で気をつける事

→公式WEBから申込んで、カードを、自動契約機か店舗で受け取る事。

 

2,書類の受け取り方法で気をつける事

→明細書の受け取り方法を、自宅や勤務先への「郵送」ではなく、WEBでの確認で行えるよう、申込時に設定しておく事。

つまり、自宅に郵送物が届かないようにしておけば、アコムレディースカードローンを利用している事は、誰にもバレません。

忙しい女性の味方!審査は最短30分

次の特徴としては、アコムレディースローンは「審査時間がとても早い」という点です。

基本的には、申込みから審査回答の所要時間は、最短30分です。

ただし、これは審査の内容や、審査途中で行われる在籍確認の結果次第で、若干遅くなる事も想定されます。

それでもおおよそ1時間程度あれば、全ての審査は完了します。※審査や手続きの流れについても、後ほど詳しく解説していきます。

オペレーターは安心の女性対応

アコムレディースローンが他のカードローンと最も異なる点、それは「オペレータは全て女性が対応する」という点です。

はじめてカードローンを利用する際には、男性でも不安なものです。ましてや女性ともなれば、その不安はより大きいものとなります。

そんな女性の為に、アコムのレディースローンの問い合わせ窓口は、全て女性スタッフで揃えられています。

受け付け用の電話番号も、一般のアコム問い合わせ窓口とは異なる電話番号ですので、安心して問い合わせする事か可能です。

安定した収入があれば、主婦でも借入れ可能!

次の特徴は、「主婦や学生でも、安定している収入がある程度あれば、申込み可能」という点です。

アコムのカードローンを利用する際、女性だから審査に厳しい…などという事は一切ありません。以下の申込み条件を満たしていれば、女性でも申込み可能です。

<アコムレディースローンの申込み条件>

  • 20歳以上である事
  • 安定した収入がある事

さらに、この「安定した収入」というのも、毎月20万円とか30万円とか、まとまった大きな額でなくてもかまいません。たとえ5万円でもかまわないのです。大事な点は「安定している」という点です。

したがって、ギャンブルなどの収入や、正式なパート先からの収入ではないようなケース(例えば原稿料など)は、審査通過は難しいでしょう。

アコムレディースローンを申し込む際に覚えておくべき事

アコムレディースローンを申し込む際の注意点について、詳しく解説していきたいと思います。

仕事の内容は関係あるの?

アコムのレディースローンは、基本的にどこかに「勤めている」という事が条件になります。

基本的には雇用形態は関係ありませんので、正社員は勿論、パート・アルバイト・派遣/契約社員でも申込みは可能です。

では、仕事の内容はどうなのでしょうか?例えば、水商売などの場合は審査通過に影響するのでしょうか?

この場合も、特に申し込める人の仕事が限定される、という事はありませんので、安心してください。

但し、申込みの際には在籍確認がありますので、勤務先に電話をしてもつながらない…とか、電話しても在籍している確認がとれない…などという場合は、審査通過は難しいかもしれません。

審査時に在籍確認は必ずされる?

ここまでで、何度か「在籍確認」について、触れてきました。

では、そもそも在籍確認は、なぜ行われるのでしょうか?また具体的にはどのような感じで行われるのでしょうか?詳しく触れていきたいと思います。

在籍確認の必要性

実は、在籍確認を含め、利用者に返済能力があるかどうかを確認する事は、貸金業法で決められている事なのです。

つまり、アコムなどの消費者金融は、利用者に収入がないのに、無理な貸付をしたりして、多重債務者が出ることを防止する為、法律で「きちんと仕事をしているかどうか?」という確認をするように、義務付けられているのです。

しかも、アコムを申し込む際には、一定の貸付限度額を超えない限りは、運転免許証などの本人確認書類のみで申込みが可能です。

それら本人確認書類には、勤め先の情報などは一切書かれていない為、アコムとして収入の有無を確認するには、職場に電話をかけて、その人が勤務しているかどうかを確認するしかないのです。

在籍確認の方法

在籍確認は、電話で行われます。

但し、アコムとしても、申込者本人のプライバシーに配慮してくれますので、電話口で「アコム」を名乗るようなことはしません。

必ず個人名で電話をしてくれます。

さらに、申込者が外出している場合などでも、電話口で勤務している事だけ分かれば、「また改めます」というふうに、用件を言わずに電話を切ってくれます。

申し込む際に絶対にやってはいけない事とは?

次に申込時に注意すべき点として、「申込み入力時には、正確な情報を入力する」という点があります。

アコムレディースローンの申込み時には、以下の情報を入力する必要があります。

<アコムの申込み入力項目>

氏名 フリカナ 旧姓(対象者のみ)
生年月日 性別 独身・既婚
メールアドレス
申込者の基本情報です。これらを元に、アコムで過去利用がなかったか?また信用情報機関で、他社の借入れ状況などを確認します。
住所 電話番号 住居形態
入居年月 住宅ローン額又は家賃
家族人数
他社借り入れと同じく、扶養家族の人数や、住居費用の負担額も、審査通過や限度額設定の重要なポイントです。
勤務先 所属部署 住所 社員数 事業内容 入社年月 勤務形態 職種 収入形態 収入額 給料日 保険証種類 保険証区分 休日 ここで、収入の有無や金額、そして勤続年数もチェックされます。当然年収は多ければ多いほど良い結果が出ますし、勤続年数も理想は5年以上あれば問題ありません。(それ以下でも勿論審査は通る可能性はあります)
他社借り入れ件数と金額
借入れ希望額
信用情報機関への照会でチェックされますが、本人申告内容と相違がないか?確認されます。
審査結果の希望連絡先
暗証番号 アンケート
その他、カードローンの契約や、参考情報としての入力項目です。

大事なのは、これらの情報は全て「正確に・正直に」入力する、という事です。

例えば、勤務もしていないアリバイ工作をしてくれる会社の情報を、勤務先として登録したり、他社借り入れがたくさんあるのに、過少申告したりする、という事は絶対にやめてください。

なぜなら、それらの虚偽の申告は「後で絶対にバレる」からです。

アコムの審査担当者は審査のプロですので、それら虚偽の情報は全て見破ります。

その時点で、申込者の信用はなくなり、審査通過も難しくなりますので、誤入力も含めて注意し、情報は正確に入力するようにしましょう。

絶対に家族にバレたくない場合にしておくべき事

先の項で、カードローンの利用を誰にも知られないためには、「カードを郵送しないようにしておく」という点と、書類の受け取りは「WEB確認を選択する」という点が大切である旨をお伝えしました。

基本的なことですが、内緒でカードローンを利用する為には、そのほかに最も大事な点があります。

それは、連絡先に自宅の電話番号を入力しない事です。

最近は自宅に固定電話がないケースもありますので、連絡先を携帯電話のみにしておいても、基本的には審査には影響しません。

それよりも、自宅の電話番号を入れておくと、万一支払いを忘れてしまっている場合など、督促の電話が自宅にかかってくるケースも想定されます。

したがって、自宅に固定電話があっても、申込時には入力しないようにしておくほうが無難です。

アコムレディースの申込みからキャッシングまでの基本的流れ

アコムレディースローンの申込み手続きについて、詳しい流れを解説していきます。

アコムならではの多彩な申込みが可能

アコムのカードローンは、以下の様々な申込み方法で手続き可能です。

各々の特徴を簡単にご紹介しますので、是非自分にあった申込み方法で手続きして下さい。

<アコムレディースローンの申込み方法とその特徴>

公式WEB 自宅や外出先からでもスマホやPCがあれば申込み可能。誰にも会わずに申込みが出来る
郵送・FAX インターネットの手続きができない方に最適
無人契約機 申込みからカード受け取りまで、全てを完結できる。
店頭 わからない事はその場で聞けるので、安心して手続きが可能

申込みに必要な書類とは。収入証明は必要?

次に、アコムレディースローンの申込みに必要な書類についてです。

このカードローンの申込み時には、以下の書類を用意して下さい。

<アコムレディースローンの必要書類>

    • 本人確認書類…運転免許証かパスポート
    • 顔写真付きの本人確認書類がない場合…住民票,公共料金の「領収書」※1(電気、ガス、水道、固定電話、NHKのいずれか1つ),納税証明書のいずれかを提出※2

※1 携帯電話の領収書は不可
※2 ただし、確認時に発行日または領収日から6ヵ月以内のものに限る。

尚、一般的にカードローン申込み時に必要とされる「収入証明書」については、以下の条件にあてはまらない限り、用意する必要はありません。

<収入証明書は必要なケース>

  • アコムレディースローンの借入れ限度額が50万円を超える場合
  • アコムと他社消費者金融の借入れ額合計が、100万円を超える場合

申込みからキャッシングまでの手続きの流れ

次に、申込みの流れについてです。

特にカードの受け取り方法については、自宅郵送や店頭受け取りなどの方法がありますが、ここでは内緒でカードローンを利用するのに最適な方法、公式WEBで申し込んで→無人契約機でカードを受け取る、という方法について、その流れを解説していきたいと思います。

公式WEBから申込みスタート WEB上の入力項目に沿って、入力開始
審査開始 入力が終わったら、アコムから申込み意思の確認や、入力内容の確認の為、電話が入ります。その後審査がスタートします。
書類の提出と在籍確認 運転免許証などの書類をスマホカメラで撮影してアップロードします。また契約手続きの終盤で、職場への在籍確認が行われます。
審査通過・本契約 問題なく審査通過したら、WEB上で本契約を行います。この時に、カードの受け取り方法を選択できますので、自宅への郵送を選ばずに、無人契約機での受け取りを選択します。
無人契約機の設置場所を確認 アコムのホームページにて、近隣の無人契約機設置場所を確認
カード受け取りとキャッシング 無人契約機でカードを受け取り、隣にあるATMでキャッシング

アコムレディースローンの条件、金利・返済額・返済期日などを徹底解説

次に、アコムレディースローンの融資条件などを、詳しくご紹介したいと思います。

特に返済日などについては、自分でしっかり管理したうえで、毎月延滞する事なく返済する事が必要ですので、細かい部分までよく覚えておきましょう。

アコムレディースローンの金利

アコムレディースローンの金利は、最低金利が3.0%、上限金利が18.0%となります。

ただ、アコムとのカードローン契約が初めての場合で、且つ借入れ限度額が100万円以内の場合は、上限金利の18.0%が適用されます。
(※100万円を超える場合は、15%となります)

この金利の決め方ですが、利息制限法で決められたルールに基づいて決められ、さらに契約者の利用状況や審査結果により、優遇金利が適用される、という仕組みになっています。

例えば利用限度額が200万円となっている場合、利息制限法では15%の金利適用となる訳ですが、長年アコムを利用していて、返済もきっちり行えば、11%~12%程度の金利も適用されます。

アコムレディースローンは二つの返済日を選べる

アコムレディースローンは、一般のアコムカードローンと同じく、以下の二つの返済サイクルを選ぶ事が可能です。

毎月指定日での返済

ATMでの返済のみの場合は、自分で毎月の返済日を指定する事が可能。
口座引き落としでの返済の場合は、毎月6日が引き落とし日。

35日毎の返済

返済のサイクルが35日ごとにやってくる返済方法。
例えば1日に返済を行えば、次の返済はその35日後ですから、翌月の5日という事になります。

どちらの返済方法が得か?という事はないのですが、特に35日返済については、少し注意が必要です。35日ごとの返済方法というのは、返済をした時から数えて、35日目が次の返済日となります。

したがって、お金に余裕のある時には1ヶ月のうちに何回も返済をする事が可能で、お金に余裕のない時には、35日間返済をしなくても良いという事になります。

それだけ返済を柔軟に行えるのです。

しかし、一方で、毎月決まった返済日ではない為、ついつい返済日を忘れがちになります。

アコムには、返済をお知らせしてくれるメールサービスもありますので、それらを利用して、毎月の返済を忘れないようにする事が大切です。

気になる毎月の返済額は?

アコムレディースローンの返済は、定率リボルビング方式という返済方法が採用されています。一見難しい表現に聞こえますが、いたって簡単です。

借入れ限度額が100万円までの場合は、借入れ残高×4.2%で計算されます。

例えば、借入れ残高が50万円の場合は、50万円×4,2%=返済額は21,000円という事になります。

基本的には毎月計算される最低返済額を返済する必要があるのですが、どうしてもお金に余裕がない場合は、返済日までにかかっている利息のみを返済しておけば、次回返済日まで返済する必要はありません。

ただ、利息のみの返済だけでは元金は減りませんので、なるべくアコムから指定された最低返済額を返済するようにしましょう。

総量規制と限度額との関係。借入れ限度額を増額してもらうには?

最後にアコムレディースローンの気になる限度額について、解説していきます。

カードローン契約が初めての場合の限度額は?

アコムレディースローンの限度額は、最大800万円までとなっています。

しかし、アコムとの契約が初めての場合は、いきなり最大限度額まで融資されるという事はありません。カードローンをはじめて契約した場合、どれくらいの限度額が設定されるのでしょうか?

それは、以下の要件が関係してきます。

  • 利用者の年収
  • 他社消費者金融カードローンの借り入れ状況

アコムレディースローンは、消費者金融アコムが提供するカードローンです。

したがって、消費者金融を規制する貸金業法の規制を受けます。

貸金業法には、総量規制というルールがあって、「年収の1/3を超えての借入れが出来ない」という決め事があります。

その為、利用者の年収や他社借り入れ金額が調査されたうえで、年収の1/3の範囲内で、限度額が決定されます。ただし、全ての利用者が年収1/3ギリギリまでの融資が行われるという訳ではありません。

アコムレディースローンの契約が始めての場合、一般的には年収の10%~15%程度の限度額が設定されるケースが多いようです。

ここまでで説明した総量規制には、対象外となるローンがありますので、これらのローン残高は、他社借り入れ金額の計算には入れなくてもかまいません。

※他社借り入れで総量規制の対象外となるものの一部

  • 銀行カードローン
  • 住宅ローン
  • マイカーローン
  • おまとめローン

限度額を増枠してもらうテクニックとは?

アコムとの契約がはじめての場合は、利用者の返済実績がありませんので、アコムとしても、少なめに限度額を設定してきます。

では、どのようにすれば、限度額を増やしてもらえるのでしょうか? 限度額増額には、以下の条件が関係してきます。

    • アコムレディースローンの利用が6ヶ月以上ある事
    • ある程度の借入れと、毎月きっちり返済をしている事
    • 年収が増えている事(又は減っていない事)
    • 他社借り入れが増えていない事(返済もきっちり行っている事)

以上の条件を満たしている人なら、アコムへ連絡をして限度額増額を依頼してみましょう。

増額には審査が伴い、最初の契約時と同じく、信用情報機関への照会も行われます。

まとめ アコムレディースローンについて

アコム
審査時間 最短30分
融資時間 最短即日
実質年率 3.0%~18.0%
限度額 1万円~800万円

以上、今回は女性にやさしいカードローン、「アコムレディースローン」について、詳しいご紹介をしました。

それではもう一度おさらいしておきましょう。

■アコムレディースローンの特徴

①WEBから申し込んで、カードを無人契約機で受け取れば、誰にもバレずにカードローンの契約が可能
②オペレーターは全て「女性」という安心対応
③パートやアルバイトでも、安定した収入があれば、主婦でも借入れ可能!

■返済は、毎月指定日での返済と、35日ごとの返済、二つの方法が選べる

■限度額は、総量規制の範囲内、つまり他社消費者金融カードローンの借入れ残高を含め、年収の1/3以内で決定される。※最初は年収の10~15%の限度額が多い。

ABOUT ME
監修:山内 貴文
株式会社山内FP事務所代表。北海道大学経済学部卒。日本FP協会上級資格・FPSB国際認定資格、1級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格) 金融、貯蓄、ローンなど人生のお金に関わる相談になんでも乗ります。