レイクALSA

レイクALSAの返済方法の仕組みと利息・返済金額の計算方法について

カードローンを契約する際、審査の事や限度額の事は考えますが、「返済」の事となると、二の次にしてしまう人が多いようです。しかし、返済方法や利息の計算方式などをしっかり確認しておかないと、スムーズな返済が出来ずに後悔する事もあるかもしれません。

そんな方の為に、今回はレイクALSAのカードローンを例に、返済方法の仕組みや注意点などを詳しく解説していきたいと思います。

レイクALSAの利息はどのような計算方法で行われるのか?またレイクALSAならではの返済方法は?また、一般的な信用情報機関に関する知識もお届けします。

レイクALSAの返済方法をしっかり理解しよう

レイクALSAの返済方法は選べる

まず最初にレイクALSAの返済方法について解説します。レイクALSAのカードローン返済方法は、

  • ①残高スライドリボルビング方式
  • ②元利定額リボルビング方式

の2種類の中から選ぶ事が可能です。しかし、基本的には「残高スライドリボルビング方式」の方式にて返済が行われます。

この返済方法の特徴は「借入れ残高に応じて最少返済金額が決まる」という事にあります。

下の表は、借入れ残高と最少返済金額の一覧表となっていますので、是非参考にして下さい。

借入れ残高 最少返済金額(金利15%~18%の場合)
1円~100,000円 3,000円
100,001円~200,000円 5,000円
200,001円~300,000円 7,000円
300,001円~400,000円 9,000円
400,001円~500,000円 12,000円
500,001円~600,000円 15,000円
600,001円~700,000円 18,000円
700,001円~800,000円 20,000円
800,001円~900,000円 23,000円
900,001円~1,000,000円 25,000円

100万円以上の借り入れのときの返済額は以下のようになります。

借入れ残高 最少返済金額(金利12.0%超~15.0%の場合)
1,000,001円~1,200,000円 25,000円
1,200,001円~1,400,000円 29,000円
1,400,001円~1,600,000円 33,000円
1,600,001円~1,800,000円 37,000円
1,800,001円~2,000,000円 42,000円
2,000,001円~2,500,000円 52,000円
2,500,001円~3,000,000円 62,000円
3,000,001円~3,500,000円 72,000円
3,500,001円~4,000,000円 82,000円
4,000,001円~5,000,000円 100,000円

もうひとつの「元利定額リボルビング方式」とは、毎月一定の金額(元金と利息を合算したもの)を返済していく方法となります。

但し、こちらの方法は郵送契約の場合にのみ適用される方式です。

以上の通り、レイクALSAの返済方法は選べる訳ですが、どちらが損とか得という事は一切ありありません。金利が同じである以上、かかってくる利息は同じです。

レイクALSAの利息は以下の通り計算されます。
借入れ残高×借入利率(年率)×当該借入期間日数÷365例えば、50万円を金利18%で、30日間借りた場合の利息で計算してみます。
500,000円×18%×30日÷365=7,397

ただ、毎月の返済時には上記のようなややこしい計算をする必要はありません。ATMで返済する場合などは、最少返済金額として表示されますし、利用明細書にも次回の返済金額として明記されています。

利息だけ返済すれば返済期日はクリアできるのか

どうしても返済が苦しい場合、レイクALSAへ利息のみを支払う事で、返済期日はクリアできるのでしょうか?

答えは「全く問題ありません」

確かに、毎月の返済予定金額としては、元金+利息が計算されて表示されますが、利息のみ返済しておけば、なんらお咎めを受ける事はありません。むしろ、利息さえも返済できずに、レイクALSAから督促電話がかかってきたり、信用情報機関の登録情報に傷を付けるような事になるほうが問題です。

しかし「利息のみ支払う」という事は、元金は減らないという事ですから、借金は全く減らないことになり、延々と利息を払い続けることになります。

返済が苦しいときなど、やむをえない時は別として、早期に完済していく為には、やはり毎月指定された返済金額以上を返していく事が重要となります。

忙しいときに利用したいWEB返済とは?

レイクALSAの返済は、以下の方法から行う事が出来ます。

  • 1,WEB返済
  • 2,ATM返済(レイクALSAATMと提携ATM)
  • 3,口座引き落とし
  • 4,銀行振り込み

この中で、特にお奨めしたいのが、「WEB返済」です。WEB返済とは、「Pay-easy(ペイジー)」というサービスを利用して、登録金融機関を経由して、WEB手続きにより返済が行えるサービスです。

メリットとしては、手数料が不要、という点と「銀行の営業時間外でも返済する事が可能」という点にあります。

指定の金融機関で、且つその銀行のインターネットバンキング登録が必要となりますが、わざわざATMへ出かける必要もなく、手数料不要でスマホやパソコンから手続きができる為、非常に便利です。更に随時返済にも利用可能ですので、完済への道は一層早くなります。

利用可能な金融機関については、レイクALSAのHPに記載されていますので、是非確認してみてください。http://lake.jp/repayment/method/banklist.asp

ここまで記録されている!信用情報機関の登録情報とは?

レイクALSAの返済を行う際、注意しないといけないのが「信用情報機関」の存在です。カードローンを利用する際、時々出てくる「信用情報機関の存在」。

ここに登録される情報や、どのような事に注意すべきか?などについて、詳しく解説していきます。

信用情報機関の役割

現在のところ、金融機関が加盟している信用情報機関は、以下の通りとなります。

  • (株)日本信用情報機構(JICC)
  • (株)シー・アイ・シー(CIC)
  • 全国銀行個人信用情報センター

この中で、JICCのホームページを確認すると、信用情報機関の役割が分かりやすく書かれていましたので、以下の通り引用しています。

信用情報機関が信用情報を一元管理することで次のような役割を果たすことが期待されています。
・ 会員会社は、信用情報機関に登録されている消費者の信用情報を確認することで、当該消費者の信用力を正確に把握することが可能となり、消費者一人ひとりの信用力に応じたクレジットやローンなどのサービスを提供することが可能となります。
・ 消費者は、自身の信用力に基づき適正な信用供与を受けられ、スムーズにクレジットやローンなどを利用することが可能となります。
・ その結果、消費者の信用力を超える無理な貸付けや借入れを未然に防ぐことが可能となり、消費者信用産業の健全な発展と消費者利益の促進を支える重要な役割を担っています。https://jicc.co.jp/whats/about_01/index.html

つまり、加盟している金融機関は、信用情報機関を利用する事で、カードローンの契約者の信用度を確認する事が可能になり、利用者は自分の信用度を第三者により評価してもらえる事で、カードローンをよりスムーズに利用する事ができる、という訳です。

実はこの信用情報機関の利用は、法律で定められている事なのです。消費者金融業者に適用される貸金業法には、「カードローンなどの契約の前に、利用者の返済能力などに問題がないか、確認する必要がある」という取り決めがあります。

この「返済能力の確認」には、様々な方法が利用されます。契約者の収入証明書を取得したり、職場に電話をかけて在籍確認をとるなどです。さらに、このような信用情報機関へ情報照会を行い、契約者がローンなどを健全に利用している「信頼できる人なのか?」という事を確認するのです。

信用情報に残る情報とは

では、具体的に信用情報機関に残る情報について、詳しく見ていきましょう。

<登録内容と登録期間 JICCの場合>

登録内容 登録期間
氏名、生年月日、性別、住所、電話番号、勤務先、勤務先電話番号、運転免許証等の記号番号等 契約内容に関する情報等が
登録されている期間
登録会員名、契約の種類、契約日、貸付日、契約金額、貸付金額、保証額等 契約継続中及び完済日から5年を
超えない期間
入金日、入金予定日、残高金額、完済日、延滞等 契約継続中及び完済日から5年を
超えない期間(ただし、延滞情報については延滞継続中、延滞解消の事実に係る情報については当該事実の発生日から1年を超えない期間)
債権回収、債務整理、保証履行、強制解約、破産申立、債権譲渡等 当該事実の発生日から5年を
超えない期間
(ただし、債権譲渡の事実に係る情報については当該事実の発生日から1年を超えない期間)
本人を特定する情報(氏名、生年月日、電話番号及び運転免許証等の記号番号等)、並びに申込日及び申込商品種別等 申込日から6ヵ月を超えない期間
電話帳に記載された氏名、電話番号等の情報 電話帳に掲載されている期間
※掲載を取り止めた場合は更新されるまで
本人から申告された本人確認書類の紛失・盗難等の情報 登録日から5年を超えない期間
※ご本人から削除依頼があった場合はその時点まで
日本貸金業協会に貸付自粛依頼を申入れたことを表す情報 登録日から5年を超えない期間
※ご本人等から削除依頼があった場合はその時点まで

上記の通り、信用情報機関へはとても細かな情報が登録されており、カードローンの利用に関する全てが記録されている、と言っても過言ではありません。

返済に1日だけ遅れたくらいでは信用情報へ履歴は残らない?

返済日に1日遅れただけでは、信用情報機関へは悪い情報として登録されない。と思われている方も居ます。

しかし、先で触れた通り信用情報機関へは、返済予定日と、毎月の返済日・返済金額などが全てわかるようになっています。それを見れば、毎月の返済日をきっちり守っているかどうか?という点については、全てわかってしまいます。

したがって、上記のように返済が1日遅れただけでも、その履歴は開示されてしまう事になります。

ただ、その履歴を見てカードローンの審査を通すか通さないか?という点については、各々カードローン会社により審査基準が異なる為、一概には言えません。

1回や2回程度、少しの返済が遅れても、すぐにきっちり返済をしている場合などは、そこまで神経質に考える必要はありません。

心配なら自分で情報開示しよう

これら信用情報機関の登録情報は、加盟している金融機関のみならず、利用者自身も開示請求を行う事が可能です。以下にJICCの開示方法と、手続きについて簡単にまとめていますので、是非参考にして下さい。

項目 内容
手続き方法 スマホやPCで手続き可能。しかし画面上の情報開示は無理で、郵送手続きにより書類が郵送される。
手数料 クレジットカード支払いの場合は1,000円(税込)、コンビニエンスストア・ペイジー対応銀行ATM・オンラインバンキングの場合は1,161円(支払手数料161円含む)
必要書類 ・運転免許証または運転経歴証明書
・マイナンバーカード(個人番号カード)
・住民基本台帳カード(写真付き)
・旅券(パスポート)
・在留カードまたは特別永住者証明書
・各種健康保険証(カード式・折りたたみ式)
・身体障害者手帳
所要日数 申込してから1週間程度

レイクALSAの返済で困らない為のテクニックとは?

レイクALSAでの返済を滞りなく行う為のテクニックについて、ご紹介していきます。またそのようなテクニック以前の問題として、「借り方」「返し方」などの基本的な考え方についてもお伝えしていきたいと思います。

借りすぎに注意

冒頭でも触れましたが、カードローンを契約する際には、どうしても「いくらまで借りれるか?」という事ばかりに注目しがちです。

しかし、重要なのは「借入れ限度額」より「返済額の限界」を見据える事です。

つまり、毎月の収入の中から「いくらまでなら返済に回せるか?」という事を考えておき、そこから逆算して借入れ限度額を決める、という方法です。

レイクALSAのホームページでは「返済シミュレーション」が行えます。ここで、借入れ金額を入力すれば、毎月どれくらいの返済金額になるのか、確認できます。年収に対しする返済金額の割合」を返済比率と言いますが、理想的な返済比率は、年収の25%~30%と言われています。もちろんその返済金額の中には、カードローンだけではなく、マイカーローンや住宅ローンも含まれます。

自分の利用するカードローンと、毎月の返済金額が、上記のような理想的な返済比率になっているか?事前に確認してからカードローンを契約するようにしたいものです。

是非利用したいのがメールお知らせサービス

レイクALSAの返済を忘れない為に、是非利用したいのが「メールお知らせサービス」です。返済日の3日前になると、返済日と返済額をメールで知らせてくれるサービスです。また、万一返済が出来なかった時でも、返済期日後に再度メールでお知らせを配信してくれます。

忙しいときには、ついうっかり返済日を忘れる事もあります。そんな時には是非レイクALSAのメールサービスを利用してみる事をおすすめします。

レイクALSAならではの随時返済のメリット

ここまでで、レイクALSAの利息の計算方法や、返済方式などを詳しくご紹介してきました。しかし、毎月1回の最少返済金額での返済だけでは、なかなか元金は減りません。

そこで、利用したいのが「レイクALSAの随時返済」です。

レイクALSAのカードローンは、毎月の返済指定日以外でも、お金の余裕がある時など、いつでも臨時返済をする事が可能です。ただし、その返済日時点でかかっている利息以上の金額を入金する必要があります。

また、その随時返済に是非利用したいのが「提携ATM」です。

他社の消費者金融カードローンの場合、提携ATMだと手数料がかかる場合がありますが、レイクALSAの場合は提携ATMでも借入れや返済ともに、手数料は一切かかりません。

セブンイレブン・ローソン。ファミリーマートなどのコンビニのATM、ゆうちょ銀行ATM・イオン銀行ATMなどが利用可能です。

万一返済に遅れそうなときは事前にレイクALSAへ連絡

これら多種多様な返済方法が用意されているレイクALSAのカードローンですが、どうしても返済が厳しい時もあるでしょう。そんな時はどのような対処をすれば良いのでしょうか?

もし返済が遅れそうなときは、事前にレイクALSAへ連絡しておくようにしましょう。レイクALSAへの連絡は以下の二つの方法で行えます。

  • お客さま専用フリーダイヤル (0120-09-09-24) まで連絡し、次の返済日を約束する。
  • スマホやPCから、レイクALSAの会員ページへログインし、「ご返済予定の確認・登録」メニューにて、返済予定日を入力する。

ただ、1日でも返済が遅れると「遅延損害金」という余計なお金を払う必要があります。この遅延損害金は、自分で計算する必要はありません。レイクALSAへ連絡した際、又はATMの画面上に必要な返済金額が提示されますので、その金額を支払う事になります。

何はともあれ、レイクALSAの返済は毎月きっちり行う、という事が非常に重要です。コツコツと返済を続けていけば、信用度もあがり借入れ限度額を像枠してくれる可能性も出てきます。こうなると、金利も下がり、余裕をもった利用ができる場合もあります。

尚、数日程度返済が遅れても、事前の連絡をきっちり行えば、レイクALSAからの督促電話や督促状の発送などはされません。しかし、毎月の返済を何度も放置し、さらにレイクALSAへの連絡も怠った場合には、そのような措置がとられますので、充分注意したいものです。

カードローンの返済で絶対にやってはいけない事

レイクALSAの返済が厳しい…、でも返済期日はどうしても守りたい…。そんな時に絶対にやってはいけない事があります。

他社で借りてレイクALSAの返済をする

借金を重ねる」という方法です。例えば、毎月レイクALSAへ3万円を返済していたが、今月は返済が厳しい…。その為に他社で3万円借りてレイクALSAへ返済する、という方法です。

当然の事ながら、債務金額は全く減っていませんし、他社の借入れ金額と、借入れ件数を増やしてしまい、契約者本人の信用度を下げる事にもなってしまいます。

カードローンによっては、他社で4件以上借入れをしているだけで、審査通過が難しいところもあります。

順調に返済していたのに、突然レイクALSAでキャッシングが出来なくなる?

消費者金融を利用している方なら一度は聞いたことがある「総量規制」。
実は、レイクALSAのカードローンを順調に返済していても、突然借入れが出来なくなる、というケースがあるようです。

総量規制とは「年収の1/3を超えての借入れが出来ない」という、消費者金融カードローンに適用されるルールです。ただ、レイクALSAは消費者金融カードローンではなく、銀行カードローンになりますので、総量規制の対象ではありません。

しかし、レイクALSAも契約者に対して定期的な「審査洗い替え」というものを行っています。

この審査洗い替えの時には、契約者の他社借り入れがどうなっているか?という事を中心に、確認が行われます。また利用金額によっては定期的に収入証明書の提出も求められます。

その審査洗い替えのとき、他社借り入れが増えていたり、年収が減っていたりすると、新たな借入れができなくなるような制限がかけられる場合があります。レイクALSAのカードローンは総量規制の対象外ではありますが、自分でも他社カードローンの借入れを含めて、おおよそ年収の1/3以内に収まるように自己管理する事が必要です。

返済をいつまでも待ってくれる親切な業者に注意

街を歩いていると、「3万円まですぐにご用意!」などという広告を見かけます。大抵は連絡先が携帯電話になっていたり、聞いたことがないような貸金業者の名前となっています。

そのような業者に電話をすると、確かにすぐに少額のお金を用立ててくれます。さらに、返済が厳しいときでも、最初のうちは返済を快く待ってくれます。

しかし、これが最も利用してはいけない「ヤミ金」と呼ばれる業者です。ヤミ金は、契約当初は非常に優しく、返済しようとしても「そんなに急がなくていいですよ」という感じで、いつまでも返済を待ってくれます。

しかし、そんな優しい態度はある時期を過ぎると一変します。返済を待ってくれるというのは、彼らが設定する高金利を貪る為の手口なのです。気がつけば、元金の何倍もの返済を行う羽目になってしまいます。

まとめ レイクALSAの返済で注意すべき点とは

レイクALSA
審査時間 最短60分
融資時間 最短即日
実質年率 4.5~18.0%
限度額 500万円

今回は、レイクALSAの返済方法や利息の計算方法など、詳しい情報をお届けしました。もう一度おさらいしておきましょう。

  • 返済は「残高スライドリボルビング方式」と「元利定額リボルビング方式」から選択できる。しかし、基本的な返済方法は、「残高スライドリボルビング方式」のみ。
  • WEB返済という便利な返済方法がある。指定金融機関でインターネットバンキングが利用できれば、手数料無料で返済が可能である。
  • 信用情報機関へは、非常に細かな情報が登録されている。登録されている情報を見たい場合は、自分で開示請求も可能。
  • 返済を忘れないようにする為には、メールお知らせサービスを利用すべき。

以上、今回ご紹介したレイクALSAの情報を参考に、計画的にカードローンを利用するようにしましょう。

ABOUT ME
監修:山内 貴文
株式会社山内FP事務所代表。北海道大学経済学部卒。日本FP協会上級資格・FPSB国際認定資格、1級ファイナンシャル・プランニング技能士(国家資格) 金融、貯蓄、ローンなど人生のお金に関わる相談になんでも乗ります。